達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

春はすぐそこまで来ている?私の心は一足先にコースに飛んだ。

スポンサーリンク
 

激しく地面を叩くアラレの音に目が覚めた。

 

 

時計を見ると午前3時少し前だ。

目覚ましは4時にセットしてある。

今日は休みなので

練習に行くと決めていたからだ。

 

 まだ1時間ほどある。

  さて,,,ここで悩んだ・・・

 

若い時分なら

55分間は深い睡眠に使えたが、

歳を食ってからは

寝ようと決めたところで、

ウトウト30分出来ればいい方で

悪くすれば、

寝ようか、それともこのまま起きてしまおうか?と

グダグダ思いながら

布団のなかで寝返りを繰り返すだけになってしまうかだ。

 

結局、

私は2回の寝返り後、「ェェィ!」と小さな叫び声をあげて

布団をめくった。

 

f:id:t6911:20210208072040j:plain

 

 練習場は、今朝も今のところ私の貸し切りである。

雨だが、そんなに寒くはない。

 

スポンサーリンク
   

 

気候は一進一退だが

たしかに日も長くなり、気温も上がってきた。

 

今年の🐛啓蟄けいちつは3月5日らしいが、

私のゴルフの虫はそれよりはるかに早くムクムクと

起き出してきた。

 

ホームコースに電話してみた

「もう出来るの?」

「ハイ、大丈夫です」

「両方とも?」

「湖山コースはまだですけど、白兎コースは大丈夫です」

「下はビチャビチャ?」

「いや、大丈夫ですよ」

 

`’大丈夫`’を3回聞いた、

きっと大丈夫なんだろう。

 

しっかり自分のゴルフを整えなきゃね 

 

 

まだまだこのまま一気に春とはいかないだろうが

そろそろ仲間と連絡を取ってみようかなと思っている。

 

スポンサーリンク