達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

午前5時:OBさせないドライバーショットの小さなヒント。

スポンサーリンク
 

昨日の早春のようなポカポカ陽気が一転、

今朝(午前5時)は零下1度の冬にUターンだ。

 

 

せっかくの仕事休み、やっぱり少しでも球を打ちたい。

カミさんのありがたい忠告をヤンワリと無視して

今日も練習場にやってきた.

 

横殴りの風に雪が舞う。

 

f:id:t6911:20210129073110j:plain

しかし、寒い。

そして誰もいない。

 

「そりゃ、そうだよな」 独り言。

 

 かじかむ手をさすりさすりしながら

いつものようにウェッジから。

そして8番、6番へ。

そして最後は一発だけのドライバーだ。

 


午前5時のドライバー:パート②

 

今回はそのドライバーについて私ごときが

ささやかなアドバイスを。

 

スポンサーリンク
   

 

飛ばないけど、曲がらないのが私の自慢である。

それには、ちょっとした秘けつがある。

それは・・・・・

f:id:t6911:20210126191001p:plain

 

画が酷くて申し訳ないが、

白丸が通常のボールの位置だとすると

私が振りにいくのは、仮想ボール(黒丸)だ。

 

つまり、体の中心線、スタンスの真ん中にボールが

あると思って振るってこと。

 

そうすると、

ダウンスイングで右脇も開かないし、

左に突っ込みすぎることもない。

 

当てにいかないから振れる、

仮想ボールだから減速しないで

一気に振れるというわけ。

 

実際のボールにはフェースが閉じ気味で当たるので

しっかり捉まるし

限りなくストレートかドロー気味の球になる。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

実際のボールにちゃんと当たるのかな?と

不安に思われるかもしれないが

不思議なことにこれがちゃんと当たるんだな。

 

スムーズな体重移動が出来ない人、

どうしても打ちにいってしまう人、

つまり、右肩が前に出る=アウトサイドインで

スライスや引っ掛けが出てしまう人は

ぜひ試してみてほしい。

 

 

これで、

OBからは永遠に開放される?

かもよ!

 

スポンサーリンク