達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

達人の休日:誰もいない海を眺め、幕ノ内弁当を食らう。

スポンサーリンク
 

 

ゴルフ好きにとっては

何とももどかしいはこの時期だ。

先の天気予報を確認しコースの予定を立てるも、

天気の急変、無常の雨でお流れになったことは

一度や二度じゃない。

 

でも、今日、7月20日鳥取の予想最高気温は34度、

あいにく曇り空で夕方には一雨来そうな気配だけど

来週にも梅雨明けのニュースを聞けそうである。

さあ、夏ゴルフの始まりです。

 

今日は、家でゆっくり松山英樹の最終日を観る予定だったが

残念ながら松山の姿はない。

つまらない。

鳥取港近くの市場に出かけることにした。

さっさと用事と買い物を済ませ、

昼は弁当買って海でも眺めながら食べよう。

そう決めた。

 

スポンサーリンク
 

 

若い時分の夏はやはり海だった。

潮の香り、波の音、熱い砂、海の家、

灼熱の季節は若さゆえの無邪気な解放感を誘う。

子供が小さい頃もよく海へ行った。

 

とっくの昔に水着などどこかへ消えて

海でハシャゲば2,3 日はぐったりしてしまうような年になり、

今の私にとって海はただ眺めるだけのものになってしまった。

 

f:id:t6911:20200720132907j:plain

 

幕ノ内弁当を買い求め「賀露みなと海水浴場」へ行ってみた。

市内からも近く、沖合に沈む夕日が美しいことで知られる

人気の海水浴場である。

でも今年は閉鎖、遊泳禁止となった。

これだけ広いのに何とか工夫しだいで開設できないのかなと

個人的には思うんだけど。

 

f:id:t6911:20200720133011j:plain

 

鳥取県には海水浴場が11か所あるが

今年は3密の回避をはじめ、コロナ感染拡大防止のための措置で

3か所のみの開設。

鳥取市周辺では「鳥取砂丘海水浴場」のみである。

それこそ、そこに集中して密になりはしないかと案ずる。

 

f:id:t6911:20200720133055j:plain

 

今年の夏は

祭りもなく、花火もなく、イベントもなく、

思い出作りもままならない

味気ない夏になってしまうのか・・・

 

スポンサーリンク