達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

達人のラウンド報告:こんな時だけど、辛抱たまらず、ゴルフ場へ出かけてみた。

スポンサーリンク
 

 日時:2020・3・19

コース:旭国際浜村・白兎コース

天候:晴れ、強風

全国では、コース主催のコンペも個人のコンペも

大小問わずキャンセルが相次いでいるというが

一方個人客はあまり変化が見られないという。

 

オープンエアでの競技であり、

コース上でも人が密集することはないし

レストランでも他のグループと適度な間隔を保ち

風呂も使用しなければプレーは可能と判断されるのだろうか。

 

でも同一組ならカートを使うときや

食事時の距離は近いが・・それはどうなんだろう?

 

判断は非常に難しいところだが、

まずは本人が発熱や体調がすぐれない場合であれば

自らプレーをキャンセルすることが最善であることは間違いない。

 

私もこんな状況なので

何となくゴルフ場に行くことも憚られたが、

プロのトーナメントも軒並み中止で

ストレスは溜まりに溜まっていた。

 

幸い、私自身は少々疲れ気味ではあるが

熱も無いし体調も悪くない。

幸いなことにここ鳥取県では今のところ感染者は

報告されていない。

もうこれ以上‘’コースに出たい病‘’に抗うことは出来ず

とうとうコースに来ちゃったというわけだ。

約2か月ぶり、今年2回目のラウンドである。

 

平日とは言えど、客専用の駐車場はガラガラ。  

コースを見渡してもカートの姿はポツリ、ポツリ。

コンペも入っていたが参加者も少ないようだ。

f:id:t6911:20200319155047j:plain

 

レストランではお姉さんが暇を持てあましていた。

メニューも相当絞ってあったので選ぶ楽しみはない。

 

f:id:t6911:20200319155142j:plain

 

今日は気温20度越えの予報、

初夏の陽気でとってもありがたいが、

風は尋常ではなく私のヘナチョコ球は幾度となく翻弄された。

地面も一昨日までの結構な雨で軟弱。

「昨日晴れてたのに・・」と愚痴を一つ。

 

スポンサーリンク
   

 

でもとにかくコースを歩くだけでも気分は晴れる。

やっぱりゴルフはいい。

スコアは前半43の後半42.

出来すぎ。

あまりにパットが入らないのには閉口するが

アイアンが良かったのでチャラだ。

f:id:t6911:20200319155249j:plain

 

来週から歯の治療に入るのでしばらくゴルフはお休み。

「まずは体の手入れが一番」

妻の忠告に素直に従うことにする。

 

しかし、ただでさえゴルフ人口が減り、

ゴルフへ気持ちを向かわせるプロの試合もなく

ゴルフ場関連の経営はますます厳しくなるだろう。

 

フロント係もキャディマスター室のお兄さんも

少々元気がないのも気がかりだ。

f:id:t6911:20200319164933j:plain

 

美しい桜も、もうすぐなのに

いつまでこんな暗いニュースが続くのだろう。

 

スポンサーリンク