達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

達人は考え込んだ。スポーツのない春、試される人類、そして私たち。

スポンサーリンク
 

‘’ホワイトデー‘’なんか何処かへ吹き飛んでしまった。

(とは言っても、今さらこの歳だからほとんど関わりは

ないんだけどね)

 

2020年3月14日

私もゴルフの事を主に記事にしている以上

触れないわけにはいかないニュースが飛び込んできた。

 

松山英樹コースレコードを記録して初日トップにたった

「ザ・プレーヤーズ選手権」が一転中止になったことだ。

 

そうだったら、ハナからするなよ!

私のささやかな週末の楽しみを返してくれ!

って言いたくなる。

多くのゴルフファンも相当なショックを受けたでしょう。

 

松山自身も残念だろうけど、‘’少し噛み合えばこれくらいは

出来る‘’と思ってくれただろう、自信を回復してくれただろうと

私は推測し納得するしかない。

 

📰 そしてさらに、もう一つ重大なニュースがあった。

 

「マスターズ」が延期されるという

大ショックなニュースである。

f:id:t6911:20200315111624j:plain

この大会をきっかけに、

家の中でモゴモゴしていたアマチュアゴルファーが

あの美しい‘’オーガスタナショナルGC‘’に誘われて

一斉に青空の下に飛び出してくるような特別な大会なのである。

私を含めてゴルフをする人にとって

マスターズが真の春の訪れなのだ。

 

もうすぐこの国にも桜が咲きそろうのに

大規模イベントから小さな大会まで何もかもが自粛で

スポーツ好きの私には空しい春になってしまった。

 

学校に行けない子供たちは

ポケモン」と「鬼滅の刃」で何とか気休めを得ているが

ゴルフを奪われた私は何をすればいいのか?

 

スポンサーリンク
   

コロナ禍もそうだが、

経済も大変な状況である。

気候変動も待ったなしだ。

 

こんな時こそ、周囲に惑わされない冷静さと

情報の正確さを読み取る目と智恵、

そこからの取捨選択が大事になる。

 

いろんなことをリセットする時期が来たのかもしれない。

 

こんな時こそ、己の生き方を真摯に見つめるべきなんだろう。

 

どう生きるか?

もっと言えば、

どう死ぬか? である。

f:id:t6911:20200315111719j:plain

 

どこかに居るであろう、

もしくは我々自身の中にいる神に

今我々は試されている。

 

スポンサーリンク