達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

達人のラウンド報告:2020年の初打ちの結果は?、天候は言うこと無しなんだけど・・。

スポンサーリンク
 

 

2020年の初打ちだ。

 

昨年は、腱鞘炎やら何やかんやで4月11日だったから

それに比べれば相当早い始動である。

 

高い山は少し白くなったが、沿岸部の積雪は今季ゼロ、

おかげでゴルフが出来るわけだが

このおかしな気候は嬉しいを通り越してちょっと怖いくらいだ。

ゴルフ場もクローズなしのフル営業、

「人が回らなくて大変です」

キャディマスター室のお兄ちゃんがボヤくこと、ボヤくこと。

(ごくろうさまです)

朝方は冷え込んでいたが、徐々に気温も上がり

この時期にしては、申し分のないゴルフ日和となった。

 

f:id:t6911:20200122163540p:plain



日時:2020 /1/22

コース:旭国際浜村・白兎コース

天候:曇り時々晴れ

 

私がコースにでるのは、ほぼ一カ月ぶり。

昨年末は雨や寒さにいじめられたので

雨じゃないだけで気分は上々。

ヤル気は満々だけど、鈍った身体の

私の初戦はどうなるだろう?

何とかいいスタートを切りたいものだ。

 

しかし、コースを眺めると、ちょっと嫌な予感。

グリーンのみかろうじて薄い緑色を保っているが、

フェアウェイは黒っぽく見える。

f:id:t6911:20200122150507j:plain

 

コースに出たら、案の定だった。

フェアウェイには芝が全く生えておらず、ただの土。

しかもこのところの梅雨のような天候で下はジュルジュル。

まったく、このコースの水捌けの悪さには閉口する。

これでは、フェアウェイに打つアドバンテージはない。

 

「今日はラフがフェアウェイだな」

みんなの口が揃った。

 

f:id:t6911:20200122150417j:plain

 

決して狙って打ったわけではないと思うが・・・

見事、全員、右と左のラフに打ち分けて

‘’ナイスショット↝‘’

スタートしました。

 

スポンサーリンク
   

 

 

※スコア報告

⛳ OUT

パーが3つ、ボギーが5つ、ダボが1つの43

(パーオン3/9、パット数18)

 

f:id:t6911:20200122153215j:plain

       お昼はカツカレーにしたよ

⛳ IN

パーが4つ、ボギーが5つの41

(パーオン5/9、パット数19)

 

ダフりも多くあったし、3パットも4回やらかしたが

上出来の初打ちだったと思う。

新しくバッグに入れたウェッジも十分戦力に

なりそうだ。

f:id:t6911:20191224092006j:plain

何とか今年もやれそうでヤレヤレだ。

 

こんな日のゴルフは手打ちは厳禁、

体の回転でリズム良くだ。

こんなキホンのキを思い出させてもらった。

コースに出なきゃ気付かないこともあるってことだね。

 

f:id:t6911:20200122153325j:plain

     18番のティーイングエリアからクラブハウスを望む

 

さて、アメリカ女子ツアーの今季初戦では

畑岡奈紗が惜しくもプレーオフで敗れるも堂々の2位、

2020年上々の滑りだしをみせた。

一方、松山英樹が参加するインシュランスオープンは

23日(現地)に開幕、男子エースはオリンピックイヤーに

どんなゴルフを見せてくれるのだろう?

 

とても楽しみですね。

スポンサーリンク