達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

達人のラウンド報告:やはりゴルフはままならぬ。70台目の前で大ズッコケだ。

スポンサーリンク
 

日次:2019 /10/2

コース:旭国際浜村・湖山コース(36/35)

天候:曇り時々雨

 

ゴルフには気にならない雨だったし、

気温もさほど上がらずありがたかったが

湿気の多さには参った。

やはり台風18号の影響だろうか。

f:id:t6911:20191002170042j:plain

 

スタートは打ち上げの10番からだったが、

フェアウェイはこの有様。猪の仕業だ。

運よくフェアウェイキープは出来たが残念ながらボギースタート。

空気も重く、グリーンも重い。

 

INの結果

パーオン5/9, パット数18、スコア40。

f:id:t6911:20191002171032j:plain

         お昼は天婦羅重にしたよ

 

 アウト1番は寄せワンのパー、私らしい滑り出しができ、

6番までは1オーバーのいい出来だったが、

7番のロングに大きな落とし穴。

ティーショットを右に吹かしOB,

プレ4から5番ユーティリティも右に打ち出してしまって

僅かにOBゾーンを越えてしまった。

結局8オン1パットの9。

 

・・・やらかしてしまった。

f:id:t6911:20191002172912j:plain

 

OUTの結果

パーオン2/9, パット数14、スコア42。

 

スポンサーリンク
 

久しぶりに70台が見えた途端のズッコケ、

やはりゴルフはままならぬ。

 

この歳になっての飛距離増は嬉しくて仕方ないが

それが必ずしもいい結果に結びつくとは限らない。

プロに限らずフェアウェイに置くことの大切さが

身に沁みる。

ラフはきついし、そこからのショットがヘタすぎるからだ。

ラフに打ち込むことはもうそこで1打罰になるってこと

しっかり頭に叩き込んで次のゴルフに臨みたい。

 

スポンサーリンク