達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

原英莉花は初優勝、池田勇太は21勝目。アメリカで闘う松山英樹と比嘉真美子は日本人祭りに花を添えるか?

スポンサーリンク
 

今週の日米、男女ツアーは

見どころ満載で、

どれを取り上げたらいいか迷うほどだが、

まずは、国内男子から。

 

 

「ミズノオープンゴルフ」

ドヤ顔で優勝インタービューに応える姿なんか

絶対見たくないと思っていた・・

その池田勇太が優勝。

通算21勝目を挙げた。

 

海外ではからきしダメだが、日本ではまだ「顏」で

ゴルフが出来ているようだ。

追い上げる飛ばし自慢の外国勢をかわしての勝利は

やはり褒めるべきだろうが、反面、他の日本人選手たちの

不甲斐なさにため息が出る。

www.tatsujin72.com

 

首位が度々入れ替わる白熱の

最終日となった女子の「リゾートトラストレディス」

この日、7つ伸ばした韓国のぺ・ソンウと6つ伸ばした

原英莉花が14アンダーで並びプレーオフに突入、

 

2ホール目でバーディを決めた原が

ツアー初優勝を飾った。

f:id:t6911:20190602153246p:plain

これで黄金世代7人目の優勝である。

 

以前の記事で、7人目は松田鈴英が来るとした私の予想は

見事に外れた格好だが、負け惜しみではなく

原も松田も小祝さくらも持ってる力は横一線、

原の勝利に何の不思議もない。

心からおめでとうと言いたいね。

 

トップでスタートしたアマチュアの古江は

3位タイと優勝こそならなかったが、最終日はスコアを落とさず

逆に2つスコアを伸ばして終われたことは立派。

大きなかつ貴重な経験となるでしょう。

www.tatsujin72.com

 

きらめく黄金世代と

プロをも凌ぐアマチュアの強豪たち、

令和のステージのセンター争いは

ますます熱を帯びてきそうですね。

スポンサーリンク
   

一方、アメリカでは、

男子ツアーの「メモリアル」

女子のメジャー全米女子オープンがともに3日目を終了、

 

男子では松山英樹が首位と4打差の3位タイ、

女子は比嘉真美子が首位と1打差の3位タイと

揃って好位置に付けた。

f:id:t6911:20190602155158p:plain

松山の2年振りの優勝なるか?

比嘉が77年に樋口久子が全米女子プロに優勝して

以来の42年ぶりの日本人メジャー制覇なるか?

 

守らなきゃならない位置じゃない、

あとはただ追い上げるだけだ。

 

ワクワク、ドキドキの最終日、

しっかり見届けよう。

スポンサーリンク