達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

最強プロは誰なんだ?⛳全米プロゴルフ選手権開幕!松山、今平、小平出場。

スポンサーリンク
 

今季メジャー第2戦

全米プロゴルフ選手権の開幕です。

 

f:id:t6911:20190511181946p:plain

 

今年で101回目の開催という

長い歴史をもつ権威ある大会であり、

 

世界ランク上位者や各予選通過者、

各国ゴルフツアーの前年の成績優秀者などの

プロゴルファーのみで競われる試合である。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

 

日本からは、世界ランク30 位の松山英樹

74位の今平周吾、79位の小平智が出場です。

 

松山にとって、全米プロは

非常に相性のいい大会なんです。

昨年こそ35位でしたが、

2016年は4位タイ、2017年には5位タイと

優勝争いに絡んでいます。

 

先週出場のAT&Tバイロンネルソンでは、

若干チグハグなゴルフではあったが

それでも23位に入る実力はさすが。

 

だからこそ、次こそ、今度こそと

期待してしまうんだけどね。

 

小平は、昨年の大会では59位タイ、一昨年は48位タイ、

今平は昨年初出場で予選落ちでした。

 

二人には、ぜひとも予選を突破してこの大舞台を

4日間経験してもらいたいね。

 

スポンサーリンク
 

開催コースは

「ベスページ州立公園ブラックコース」ニューヨーク州

f:id:t6911:20190511134904p:plain

 

2002年と2009年に全米オープンが開催され、

2015年にはゴルフマガジン社の世界トップ100コースの

46位にランクされた名門コースです。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 

    

組み合わせもすでに発表されています。

 

松山は、

ランク9位のX・シャウフェレと32位のA・ノレン、

小平は、

13位のM・クーチャーと30位のC・スミス、

今平は、

62位のA・ワイズと81位のR・フォックスと

同組となりました。

f:id:t6911:20190511135109p:plain

     どのくらいのハンディなら、

    プレイさせてもらえるんだろう?

 

スポンサーリンク
 

実力者が揃うメジャーは

誰が勝ってもおかしくないが、

その中でも注目は、

今季メジャー初戦のマスターズを制し、

メジャー通算15勝目を達成したウッズ

f:id:t6911:20190511210004p:plain

この大会2連覇を狙うB・ケプカ

集まると思いますが、

 

好調を維持しているD・ジョンソン

過去2度この大会に勝っているR ・マキロイからも

目が離せません。

 

本調子でないとはいえ、

この大会に勝てば、キャリアグランドスラムを達成する

J・スピースも決して侮れません。

 

※キャリアグランドスラム・・・マスターズ、全米プロ、全米オープン

全英オープンの4大メジャーをすべて制覇すること

f:id:t6911:20190511210330p:plain

 

我らが松山の課題は、やはり初日の出来、

なんとしても、好スタートを切って欲しい、

そしてぜひとも優勝争いに加わってもらいたいね。



 

スポンサーリンク