達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

達人のラウンド報告:小春日和のゴルフ場は、とても優しく、ときにつれなく。

スポンサーリンク

日時:2018・11・26

コース:旭国際浜村・湖山コース(36・35)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白兎コースを回りたかったけど、

大きなコンペが入っているということで

今回も前回と同じ湖山コースです。

本格的な冬を間近にして

オジサンゴルファー達の

駆け込みゴルフの様相、

 

やっぱ、みんな好きなんだ⛳

f:id:t6911:20181126150608j:plain

しかし、いい天気、

暖かい、

もうすぐ師走ということを

忘れるほどだ。

 

本当にありがたい。

 

良いことが起こっても、

飛び切り美味しいモノを食しても

「幸せ」なんて言葉は気恥ずかしくて

ついぞ使ったことなんてないけど、

 

晴れた日のゴルフは別、

恋をした乙女のように幸せ感で一杯になる。

 

単純だね。

子供っぽい?

でもゴルフ好きのご同輩には

この気持ち、

分かってもらえると思うんだけどな・・

スポンサーリンク
   

さあ、アウトからのスタートです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

OUT

1バーディ、4パー、3ボギー、1ダボ

の40。

パーオン3/9,パット数15.

 

ショートホールでのシャンクOB,

そこからアイアンがちょっとおかしくなってしまった。

 

ゴルフには、‘’幸せ‘’と同じくらい

‘’後悔‘’という文字がくっ付いてくる。

 

気分変えよう!!

さあ、めしだ、飯だ。

f:id:t6911:20181126150309j:plain

        お昼はヒレカツランチ。

仲間につられて、ついついガッツリ系を頼んでしまった。

部活後の高校生じゃあるまいし。

後半スタートホールは強烈な打ち上げなのに

大失敗だ!

 

腹をさすり、さすり

インコースへ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IN

6パー、3ボギーの38。

パーオン3/9,パット数15。

見事なくらい、ウソみたいに

いつも同じようなスコアになる。

 

今日こそは、ベストスコア更新と

勇躍コースに足を踏み入れたが

またもや、キッパリとはね返された。

 

これが私の限界とは決して

認めたくないけど、

年齢は正直だ。

あちらこちら体もきしみ、

後半は足腰もパンパンだ。

 

‘’ここまでかな・・‘’

弱気の虫も時折り顏を出す。

///////////////////////////////////////////////////////////

「ツアー選手権リコー杯」3日目

72とスコアを伸ばせなかった鈴木愛

練習しているのに、なんでこんなに

うまくいかないんだろう」と語っていた。

f:id:t6911:20181125110533p:plain

ゴルフを生業にしているプロが、

ましてプロの中でも特に練習量が多いと

いわれる鈴木がそう言うわけだから

 

まして我々アマチュアがうまくいかないのは

至極当たり前のこと、

なんだか救われる、

 

なんだかホッとする。

f:id:t6911:20181126150715j:plain

簡単だ、私には練習が足りないだけなんだ。

もっともっと悩むことが必要なんだな。

 

ゴルフ、その愛すべき厄介なもの。

 

さあて、もう一丁

元気出して

頑張りましょうかね!

 

 

スポンサーリンク