達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

圧巻の逆転劇、「ブリジストン・オープン2018」・・今平周吾を勝利に導いた3つのこと。

スポンサーリンク

大人になったね、

今平周吾

 

待ちに待った今季初優勝だ。

f:id:t6911:20181021183620p:plain

 

ブリジストンオープン2018

 

今季は優勝なしで、

賞金ランクトップを走っていた今平。

その実力を疑う者は誰もいなかったが、

勝利の女神だけは、

なかなか今平に微笑まなかった。

 

スタッツを見てみる、

パーオン率3位、平均パット3位、

パーキープ率3位、バーディ率2位、

そして平均ストロークは堂々の1位。

 

アイアン巧者であり、

ショートゲームに秀でていることがわかる。

 

ドライビングディスタンスは30位ながら、

それでも290ヤードの飛距離を持つ。

 

勝てないことが不思議だった。

スポンサーリンク
   

この試合前、

「今までは、勝ちたい、勝ちたいで

 気持ちが先走りしていた、

 振りも気持ちも6,7割で」

 

そう語っていた今平の

最終日の終盤の戦いは見事だった。

 

14、15番、決めなきゃいけない

微妙なパーパットを落ち着いて決め、

圧巻は上がり3ホールのバーディ締め、

あざやかな逆転勝ちだった。

 

自分の形を持った選手は強い。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

其の⑴グリップを短く持つこと

www.tatsujin72.com

 

の⑵、 絶対的な信頼を置く、2ボールパター

www.tatsujin72.com

 其の⑶、ゴルフは、ハートのゲームだ。

    冷静に、そして客観的に自分を見つめること。

 

伴侶を得、一皮むけた今平のゴルフ

これからも楽しみです。

 

スポンサーリンク
   

 

 

 

www.tatsujin72.com