達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

堀琴音と渡邊彩香:長い低迷から戻ってきた確かな手ごたえと笑顔:ニトリレディス:2018

スポンサーリンク

 

前回の記事で、

今週のニトリレディスは、堀琴音にとって

とても大事な試合になるだろうと言った手前、

 

成績が気になって仕方なかった予選2日目。

f:id:t6911:20180822090444p:plain

初日は1オーバーだったので、

2日目は2つくらいは伸ばさないと

予選通過は厳しいだろうと予想したが、

逆に4つスコアを落とし、5オーバー

予選落ちを喫してしまった。

 

足らなかったのはわずか1打だった。

 

しかし、粘った、頑張った!

 

以前なら、ボギーが先行した時点で

ズルズルと下位に落ちていっただろう。

 

スポンサーリンク
 

予選通過だけは、絶対決める!

そんな思いが伝わってきた。

 

惜しくも今回は届かなかったけど、

こういった経験がきっと後々生きてくる。

 

予選は通るには、どれくらいのゴルフが必要なのか?

・・そんな体内感覚、

掴めてくるはずです。

f:id:t6911:20180824193107p:plain

なかなか出口の見えない迷路に

迷いこんでいた堀にとって、

今は張り合いのある

日々が戻ってきたようにみえる。

 

弾けるような笑顔も

悔しがる表情も。

 

それが嬉しいね!

f:id:t6911:20180824192114p:plain

小樽カントリー倶楽部は、過去に2度の

日本オープンを開催しているツアー屈指の難コースであり、

まして今回、同コースは、石狩湾に面しているため、

台風20号による風の影響もモロに受け、

そして雨・・・厳しいコンディションだった。

 

こんな条件下なら当然、実力者が上に上がってくる。

 

2位(-7):有村智恵

4位タイ(-5):テレサ・ルー

8位タイ(-4):申ジエ、アン・ソンジュ比嘉真美子

 

www.tatsujin72.com

 

 ニトリ契約プロでは、

岡山絵里松田鈴英が予選を通過し、

小祝さくら永峰咲希が残念ながら予選突破は

ならなかった。

 

前回、名前を挙げた渡邊彩香

久々に上位に顔を出してきた。

5アンダーの4位タイ、優勝も狙える位置だ。

www.tatsujin72.com

 

堀と同じく、長らく不振を囲ってきただけに

今、当人の胸に去来するものは何だろう?

 

堀琴音のいないフィールドは寂しいけど、

実力者たちの見応えのある戦い、

 

決勝ラウンドが楽しみです。

スポンサーリンク