達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

「松山さんだけじゃありません。藍さん、あとは任せてください」⛳畑岡奈紗、米ツアー初優勝!

スポンサーリンク

ついにやってくれました。

 

畑岡奈紗

⛳ 優勝です!!

【ウォルマートNWアーカンソー選手権】

 

19歳162日での初勝利は、

日本勢として最年少の記録です。

苦闘を続けていた畑岡にとって

大きな節目となったのが、

4月の‘’ロッテ選手権‘’でした。

 

19位タイの成績ではあったが、

‘’やっと自分がここに居てもいいんだな‘’

と感じたという。

 

NASA」という名前もツアー仲間に

覚えてもらった。

 

居心地が格段に良くなった。

 

アメリカでの生活もやっと落ち着き

ゴルフに集中できるようになった。

 

それ以降、出場6試合、トップ20を外していない。

 

5月の「キングスミル選手権」では、

プレーオフで敗れ惜しくも2位だったが、

確実に優勝を狙える力も準備も

備わったことを実感した。

www.tatsujin72.com

 

先週こそ、58位タイと下位に沈んだが、

今週見事にその悔しさを晴らし、

大輪を咲かせてみせた。

 

世界ランク3位のレキシ―・トップソン、

9位のミンジ―・リー、

同13位のアンナ・ノードクイストら

実力者を振り切っての優勝は見事の一言である。

スポンサーリンク
   

 

奇しくもこの大会は、引退した宮里藍

米ツアーで最後に勝った大会でもある。

2012年のことでした。

 

それから6年後、

畑岡が宮里藍の後継者として

バトンを受け継いだ記念すべき大会と

なりました。

f:id:t6911:20180625080646p:plain

 

これからますますの活躍が期待される

畑岡の強さの秘密は何でしょう?

 

170センチを超える選手がザラにいる

米女子ツアーの中で、

158センチの小柄な畑岡が闘える理由の

一つは、

 

その飛距離でしょう。

www.tatsujin72.com

 

 小さい頃からの野球や陸上の経験、

つまり、下半身の強靭さと振る力ですね。

 

そして、師匠、中島常幸直伝のアプローチと

強気のパット。

 

爆発力も魅力です。

 

何より、最大の強みは、

誰にも負けないというハートでしょう。

 

この勝利から得られる自信は、

畑岡をより大きく成長させるはずです。

 

とてつもなく厳しいフィールドで

たくましく闘う

小さな大和なでしこ、NASA,

 

 

心から、おめでとう!

 

 

スポンサーリンク