達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

波乱の展開か?ニューヒロインの誕生か?フジサンケイ・レディスクラシック開幕!

スポンサーリンク

        37th フジサンケイ・レディスクラシック

      f:id:t6911:20180417183750p:plain

     

     

        å·å¥ããã«

 

ゴルファーにとっては、憧れのコースですね、

f:id:t6911:20180417184247p:plain

解説の戸張捷氏は、今年もきっと言うよ、

ここは、「世界のゴルフ場ベスト100」に選ばれた

名門コースだって。

 

波打つフェアウェイ、

海から吹き付ける気まぐれな風、

アゴの高いアリソンバンカー、

そして、芽の強い高麗芝のグリーン。

 

f:id:t6911:20180417183242p:plain

         17番 ホール

名物砲台グリーンのパー3、

グリーンを外せば、難しいアプローチが残り

パーキープも困難。大きく動く、舞う風も

選手を大いに悩ませます。

 

f:id:t6911:20180417183507p:plain

         18番ホール

2打目は打ち上げ、グリーン手前には大きく深い

アリソンバンカーが2つ。

最後の最後まで勝負はわかりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今年は特に

現在、賞金ランクトップのアン・ソンジュ

2位の鈴木愛、3位で先週優勝の比嘉真美子、

6位の申・ジエら、実力者が軒並み欠場するということで、

優勝争いは全く予想が付きません。

スポンサーリンク
   

過去、ここでの優勝経験のある佐伯三貴、フェービー・ヤオ、

実力者の上田桃子テレサ・ルー、笠りつ子

調子を上げてきた成田美寿々、藤田さいき、

進境著しい永井花奈福田真未森田遥

そろそろきそうな勝みなみ、岡山絵里・・・?

 

それとも思わぬニューヒロインの誕生か?

 

結果を残せていない選手にとっては

有力選手がいない今大会は大きなチャンス。

 

攻める、守るのメリハリ、 風の読み、

女子ツアーでは3か所しかない高麗グリーンでの試合、

芝質の違いに対応できるアジャスト能力も要求される。

 

面白くなりそうです。