達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

松山英樹は1オーバースタート、そのマスターズの裏で、石川遼は?

スポンサーリンク

復活を遂げたレジェンド、

群雄割拠の様相をみせる若手実力派プレーヤーたち、

そして、松山を筆頭とする4人の日本人プレーヤー。

 

近年にない盛り上がりをみせる今回のマスターズ。

このとてつもなく厳しいフィールドのなかで、

栄冠を勝ち取るためには、序盤の出遅れは致命的に

なりかねない。

 

その気になる注目選手の初日のスコアは・・・

f:id:t6911:20180405180901p:plain

トップは、終盤の5連続バーディで抜け出した、

世界ランク4位 ジョーダン・スピースの、6アンダー

得意のパットも蘇り、グリーン周りも冴えていた。

 

3 アンダーに、ロリー・マキロイ、ヘンリク・ステンソン

 

2アンダーに、フィル・ミケルソンリッキー・ファウラー

 

イーブンパーに、ジャスティン・ローズ

www.tatsujin72.com

 

1オーバーに、

タイガー・ウッズダスティン・ジョンソン

バッバ・ワトソン

 

2オーバーに、優勝候補筆頭に挙げられていたジャスティン・トーマス

 

3オーバーに、ジェイソン・デイ、ジョン・ラーム

 

昨年の覇者、セルヒオ・ガルシア

15 番で13を叩き、9オーバーと下位に沈んだ。

www.tatsujin72.com

 

日本勢は、

小平が1アンダーと健闘、

 

松山は1オーバーで初日のプレーを終えた。

昨年の初日の76に比べれば、まだまだ期待は持てる。

スロースターターの松山は、これからギアを上げるだろう。

 

池田は4オーバー宮里は5オーバーで、

予選突破には、2日目の大爆発が必要となった。

 

とにもかくにも、明日、2日目だ。

スポンサーリンク
   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この華やかな舞台の裏で、石川遼が意地と貫禄のプレーをみせた。

www.tatsujin72.com

 

予選の昨日は、

最終ホールのチップイン・イーグル締めの7アンダーで、

2位に3打差を付け、トップで今日の決勝を迎えることになった。

 

「1月以来の試合なので、若干不安もあったが、

しっかりやってきた練習の成果が出た」と

石川は笑みをみせた。

 

マスターズとは比べ物にならない

この小さな地区大会。

 

石川遼は、きっと心に決めている、

今居る場所で、今やるべきことにベストを尽くすこと。

 

選手会長としての責務を果たし、

失った自信とプライドを取り戻すために、

今日の決勝を戦う。