達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

達人のラウンド報告:今年の初ラウンドの結果は?デビュー戦のM2 ドライバーの出来は?

スポンサーリンク

 

昨年12月の半ば以降、

どんよりと低い空、みぞれ雨、

そして、融けては又降り積もる雪、

気分も乗らず、それぞれの都合やらで

どうしたって、先延ばしにせざるを得なかったゴルフ、

・・・そして年も変わり、

いつしか、こびりついた雪も消え、

たまに差してくる暖かい陽射し、

カレンダーも 3月に変われば、

やはりムクムクとゴルフ熱が湧きおこる。

 

勤務シフトを交換しあい、

無理やり休みを変更するなど、何とかやりくりして

やっといつものメンバー全員の思いが重なった。

 

どんなウェアにしようか?

どのボールを試してみようかな?

ベッドに入り、目を閉じて一応コースを

回ってみる・・

いつだって、ゴルフ前日はワクワク感でいっぱいだ。

 

やっと、今年の初ラウンド、

・・・3か月半ぶりのコースである。

 

コースは、ホームの旭国際浜村、白兎コース。

 

ぬくもりを含んだ陽射しもあり、

はるかに見える日本海も青い。

f:id:t6911:20180323170112j:plain

しかし、すっかり鈍った体とゴルフ勘、

恐る恐る、かつ慎重に、スタートしたのだが、

 

久しぶりのオジサンゴルファーには、

少々、ハードなコンディションだった。

 

いつまで降っとんや!と、ぼやきまくっていた

ここ4日間の冷たい雨は、ごまかしのショットなど、

決して許してはくれなかった。、

 

地面がじゅるじゅるで、少しでもダフると、

バチャっと嫌な音をたて、泥土をまき散らし、

 

フェアウェイに打ったはずのドライバーショットの

ボールが見つけられなかったこと、2度。

ずっぽり埋まってしまったのだろう。

 

テンション・・下がる。

 

加えて、北西よりの冷たい風、

さらに、穴ぼこだらけのグリーンだ。

f:id:t6911:20180323170212j:plain

 

まあ、仕方ない、

とりあえず青い空の下で

ゴルフができるだけありがたい。

 

スポンサーリンク
 

前半は、3パー、4ボギー、1ダボの42

後半は、3パー、5ボギー、1ダボと

前半と似たようなスコアで43だった。

 

このコース条件と久しぶりのラウンドということを

考えれば、まあまあ頑張ったんじゃないかな?

 

又、今日は、テーラーメイドM2ドライバーの

コースデビュー戦でもある。

 

www.tatsujin72.com

 練習場でのナイスショットは、もちろん気分はいいけど、

信用はしない。

 

やはり、否が応でも、OBなどのハザードが目に入り、

スコアを付けなければならない実際のコースに立って

打ってみなければ評価は下せない。

 

大事なポイントである飛距離は?

微妙なヘッド操作は自分の腕の範囲内か?

コース使用球との打感、打音などの相性も

大切だろう。

 

今日使ってみた感想は、

OBもなく、球筋も安定していたので

使えるドライバーといえるだろうが、

そうならないように打ったともいえるわけで

もう少し、ラウンドを重ねて

見極めないといけないだろう。

 

新車の試運転だって、いつもより慎重だから

事故なんて起こさないもんだよね。

f:id:t6911:20180323170416j:plain

   お昼は、旭ランチにしたよ。オムライスとエビフライと

   サラダとスープ、大人のお子様ランチ?

 

飛距離に関しては、

風もあり、ランが全くでない状況では

判断しにくいが、芯を食った2つのホールの

ティショットは、球が飛ぶ姿も美しく、

弾道も高からず、低からず、着弾地点も

今までとは違った景色だった。

 

当然、気持ちの良い打感だったことは

言うまでもない。

 

使い込んでいけば、

頼りになる相棒になりそうな予感がする。

 

これからが、本当に楽しみだ。

 

明日からは、暖かい日が続く、

そろそろ当地も、桜🌸の開花の声も

聞けるだろう。

 

選抜高校野球が始まり、

もうすぐ、プロ野球も開幕する、

そしてマスターズも近づいている。

 

何だか、こころが躍るね、

 

 

私も頑張らなくっちゃ!