達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

‘’愛‘’の猛追をかわし、‘’アン・ソンジュ‘’が、貫禄見せつけ通算24勝目。南国高知に、‘’さくら‘’も魅せた。

スポンサーリンク

 

ヨコハマタイヤ・PRGRレディス

 

会場は、南国、高知の土佐カントリークラブ』

f:id:t6911:20180308191803p:plain

ハイビスカス、ソテツ、フェニックス・・

亜熱帯植物が、いやが上にも南国情緒を醸し出し、

眼下に眺望する黒潮の太平洋、リゾート気分満点の美しいコースですが、

 

それとは裏腹に、

豪快な打ち下ろし、戦略的な打ち上げ、谷越え、ドッグレッグなど

気の抜けないホールが続き、太平洋から吹きつける気まぐれな風、

芝目のきついグリーンも選手を悩ませます。

 

過去9回の開催で、海外勢の優勝は、実に7回を数えます。

 

男子のツアーも開かれるこの難コースは、オールラウンドな

実力を要求されるということでしょう。

 

※2011年は、初日は開催されましたが、そのさなかに発生した

東北地方・太平洋沖地震の影響により、津波警報が発令され

競技続行不可能となり中止となっています。

 

そして今回、この難コースを攻略し、栄冠を勝ち取ったのは?

          ・

          ・

          ・

アン・ソンジュ

f:id:t6911:20180311152232p:plain

鈴木愛とのプレーオフを制し、昨年のツアー初戦の

ダイキンオーキッドレディス以来の勝利、通算24勝目を挙げました。

2010年、11年の賞金女王が、さすがの勝負強さをみせました。

スポンサーリンク
   

惜しくも敗れましたが、鈴木愛の追い上げも見事でした。

www.tatsujin72.com

 

昨年の賞金女王が決してフロックでないことを

証明するゴルフの内容でしたね、やはり今年も賞金レースの

主役の一人に間違いなくなるでしょう。

 

その他の韓国勢、申ジエもイ・ミニョンも本当に強い。

鈴木愛以外の日本人選手も意地を見せてほしいね。

 

www.tatsujin72.com

 

先週、3位タイに食い込んだ諸見里しのぶと同様、

もうベテランといっていいでしょう、

横峯さくらが3位に入りました。

 

かつては、女子ツアーの顔として大活躍した

選手たちが苦難を経て、また表舞台に立つ姿を目にするのは

嬉しいことです。

 

私のイチ押し、松田鈴英は、最終日スコアを伸ばせず、

+2の33位タイに終わりました。

しかし、開幕から2週続けて予選を通るだけでも立派、

すべてが勉強です、見守りましょう。

 

今年の女子ツアーは、面白いぞ!

 

 

🔶 余談

アン・ソンジュの所属先は、「モスバーガーです。

 

プロの所属先は、ゴルフ関連企業が圧倒的に多いですから、

とても珍しく感じますね。

 

2014年の契約締結時、「今まで食べたハンバーガーのなかで

一番美味しかったモスバーガーさんと契約を結べて嬉しい」と

語っていました。

ちなみに、その時、食べたのはテリヤキバーガーだったそうです。

 

どんな内容の契約かは分からないけど、

美味しいからといって、あまり食べ過ぎないように・・(大きなお世話かな)