達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

ショートパットを失敗しないための4つの約束。ベストスコア更新には、まずパットだ。

スポンサーリンク

幹線道路の脇に高く積まれた雪や、

陽の届かない生活道路にこびりついた

‘’カサブタ‘’の様な硬い雪が融けるのは

もう少し先になるだろうが、街には色が戻り、

私のスニーカーの出番も増えてきた。

 14日には、中国地方北陸地方‘’春一番‘’が観測され、

気の早いテレビでは、桜の開花予想とかやっているが、

この時期は、いわゆる三寒四温

 

このまま春へとは、いくはずもないが、

でも確実に、暖かい季節に向かっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

練習場の雪も消え、鮮やかな緑が蘇った。

 

f:id:t6911:20180216095706j:plain

 

アプローチはまずますだけど、

大きいショットがまだまだ。

まず、筋力を取り戻さないとね。

 

でも今日は、大きな収穫があった、

それは、腕を柔らかく使うということを

思い出したことだ。

スポンサーリンク
   

ゴルフはいつまでたっても、行ったり来たりだね。

 

   f:id:t6911:20180215190927p:plain

 

でも今回は、ショットではなく、パッティングについて・・・

 

唐突だけど、これも、家でパターマットで転がしていたときに、

思い出した事だ。

 

短いパットをポロポロ外していては、

良いスコアは望めませんよね。

 

短いパットを確実に仕留めるためには、

 

 しっかりパターフェースを

  ターゲットに合わせること

 

  当然そんなことは出来ていると本人は思っていても

  回りから見ると、意外と雑、

 

  いくら完璧なストロークをしても、

  違う方向を向いていてはカップに沈めることは出来ません。

  

 右手首のコッキング

 

  短いパットは、距離感を考える必要はないけど、

  絶対に必要な要素は方向性。

 

  パッティングのセットアップしたときに出来る右手首の角度を

  変えないストロークが大事です。

 

  そうすることで、フェースをターゲットに対してスクエアに

  保つことが出来るのです。

 

  ひっかけや押し出しの理由は、右手首の角度が崩れるからです。

     「ゴルフ パッテ...」の画像検索結果

 三角形(五角形)をつぶさない

 

 体と両腕で出来る三角形(もしくは五角形)を

 つぶさないことも大切です。

 その形をキープしたままストロークしましょう。

 

 リズムを一定に

 

 結果を早く欲しがるとリズムが崩れ、

 リズムが早くなると方向性が悪くなります。

 

 行きと帰りを同じスピードにするようにしましょう。