達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

「第二回芸能人スピードゴルフ決定戦」を観た、ゴルフ人気回復の一つのキッカケになるか?パークゴルフやスナッグゴルフもやってみたいね。

スポンサーリンク

昨日は、

横なぐりの雪が強く吹き付けたり、

急に晴れ間がのぞいたり、

忙しい空模様だった。

今朝、

雪は止んでいるが、街はうっすらと雪化粧、

今年も、今日を入れてあと4日だ。

 

しておきたい事やら、買い物やら、

卓上のメモに残して置いたことも

少なくなった。

 

年が変わったところで、

特別何かが変わるわけではないけど、

気分を新たにするのは、やはり何かの区切りが要る。

 

誰もが口にするから、今更だけど、

1年経つのは、本当に早い、そう思う。

 

個人的には、特に悲しむべきこともなく、

取り立てて嬉しいこともない、

何とも、刺激の少ない単調な1年だった。

 

かと言って、物足りないわけではない。

 

刺激のあり過ぎた若い頃に比べれば

大人しい1年は、ありがたいことだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

昨晩は、興味あるテレビ番組があった。

 

「第二回芸能人スピードゴルフ王決定戦」だ。

f:id:t6911:20171227191939p:plain

ゴルフの技術もさることながら、

同時に体力(走力)も求められるので

万人向きとはいえないが、

ゲームとしての面白さは充分伝わってきた。

 

単純に、5本のクラブで、9ホールの最少スコアを競う

「芸能人ファイブクラブゴルフ選手権」なんかを企画しても

面白いと思うんだけどどうかな?

 

マネジメント能力と本当の技術を試されるガチのゴルフだ。

 

私ならその5本、どうするだろう?

 

ドライバー、7W,7I,サンドウェッジ、パターの5本かな?

考えるだけでも楽しくなる。

www.tatsujin72.com

 先日、ゴルフ人口の減少が止まらないという

記事を書いた。

www.tatsujin72.com

ゴルフ人気回復は簡単なことじゃないけど、

この番組が、一つのキッカケになればいいなと思う。

スポンサーリンク
   

スピードゴルフの他にも、もっと手軽なゴルフ競技もある。

 

ゴルフを簡略化して

誰でも楽しめるようにしたパークゴルフや、

ゴルフと初めて出会う子供たちのために考案された

スナッグゴルフだ。

 

入口がどうであれ、どういうアプローチの方法であれ、

ゴルフというものにまず興味を持ってもらうことが

大事であろう。

 

一度、遠ざかった人を引き戻すことより、

知らない人にその素晴らしさを伝えること、

 

それもゲーム感覚に優れた子供達に

その面白さを知ってもらうこと、

 

時間はかかるが、それが最良で一番確実な方法かもしれないね。