達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

達人のラウンド報告:やっつけるつもりが、返り討ちにあってしまった。

スポンサーリンク

 

 

今回、訪れたのは、鳥取カントリー倶楽部、

吉岡温泉コース。

 

いつ以来だろう?

 

本当に、久しぶりのコースである。

 

 

28年前に、ラッキーなホールインワンをしたコースで、

悪い印象は特にないのだが、

 

なかなかスコアを出せない、

私にとっては、苦手なコースだ。

 

www.tatsujin72.com

 

 

ここでのベストスコアは、数年前に出した80、

 

打ち上げ、打ち下ろしのホールが多く、

尚且つ、フェアウェイも絞ってあり、

それに加えて、グリーンのアンジュレーションもきつい。

 

f:id:t6911:20170921145739j:plain

 

 

 

比較的楽だな、と思えるようなホールが一つもない、

もちろん、  私個人の感想ですが・・。

 

でも、今のオレは、あの日のオレとは違うはず、

 

今度こそはと、鼻息荒く、

やってきたのだ。

 

アウトからのスタートです、

 

1番ホールは、はるか日本海を望む打ち下ろし

左ドッグレッグのロングホール、

無難に3オン2パットのパー、

 

「よし、これでよし」

 

しかし、ここからの出たり入ったりの

イソガシイゴルフになってしまい、

 

結局、

前半は、2バーディ、2つのパー、4ボギー、

そして、1つのダボで、40でした。

 

まだまだ、イケる、

後半は、39が目標だ。

 

f:id:t6911:20170921145848j:plain

     お昼は、大好きなとんかつ定食、

  自分でもあきれるくらい、とんかつが好きなんだよね。

 

さて、後半も

かなりの打ち下ろしのパー4からです。

 

1,5メートルのパーパットを沈め、

順調なスタートを切ったのですが・・・

 

良かったのは、ここまで。

 

特に、インコースは、グリーンに無数の穴、

(エアレーションといい、芝を元気にするための

作業なので、仕方ないといえば仕方ないんだけど)

 

 

又、いたるところ、剥げ上がっていて、

パッティングでは、ボールが跳ね上がったり、

あらぬ方向に曲がってしまったり、

 

「この、ハゲ~!!」

 

私も、つい、品のない言葉を言いそうになる。

 

f:id:t6911:20170921152753j:plain

 

ああ、いやだ、いやだ。

言い訳ばかりだ、

 

その状況に応じたゴルフをしなきゃいけないのに。

 

後半は、3ボギー、3ダボ、3つのパーの

バタバタゴルフで、45

 

パーオン11/18 、パット数は36(3パット、4回)でした。

 

ここでの、ベストスコアを出すぞと、

静かな闘志を燃やして乗り込んできたのだが、

強烈なしっぺ返しを食らってしまった。

 

f:id:t6911:20170921151309j:plain

 

また、課題が多く見つかった、

頭の整理も必要だ。

 

待ってろよ、その内リベンジに来るからな!