達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

スイングをもっとシンプルに!そこでお尻に注目だ!

スポンサーリンク

スイングを考えれば考えるほど、

果てしのない迷路にさまよいこんで行くような、

 

いつまでたっても、堂々巡りをしているような・・

 

そんな気がする。

 

 

テークバックはどこに上げるのか?

軸はどこに意識するべきか?

体重移動は?

 

ウ~ン!

 

枝葉末節は、この際無視をして

もっとシンプルに考えませんか!!

 

そこで、お尻に注目です!

 

テークバックは、右のお尻を真後ろに引くんです。

 

テークバックで、腰を回し過ぎるから

トップがいろんな所に上がってしまいます。

 

上半身を回す(回転)イメージだと、

右股関節に力が溜まりません、

ダウンスイングで、力を爆発させられないのです。

 

テークバックは、右のお尻を真後ろに引く、

直線のイメージを持ちましょう。

 

f:id:t6911:20170829074009p:plain

 

ギュッと右股関節にパワーの溜まったトップを

作ることが出来ます。

 

つまり、これが腰を切るってことなのです。

 

 

右のお尻を真後ろに引きながらバックスイング

         ⇩

    トップがピタリと決まり

         ⇩

今度は、ダウンスイングで、左のお尻を真後ろに引く

 

どうですか?

いい球出るでしょう。

 

f:id:t6911:20170829074630p:plain

 

ゴルフって、

固定観念に凝り固まって、勘違いしていること

多いのかもしれませんね。