達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

簡単にドライバー+10ヤード②この方が分かりやすいかな?

スポンサーリンク

 

前回の記事で、飛ばすためには、

お腹を縮める動きで、回転させると書いたのですが、

 

 

www.tatsujin72.com

 

 

友人から、

「どうしてもうまくいかない、お腹が突き出てしまうし、

体重が右に残り、いわゆる明治の大砲になっちゃう」、と

意見がありました。

 

手で振り下ろすのではなく、

下半身からの回転でダウンスイングを始めれば、

明治の大砲にはならないのですが、

長年染みついたスイングのクセは

簡単には直せないものなのでしょう、

 

そうですよね、

ゴルフはそんな簡単なものじゃ

ありませんものね。

 

  

右に体重が残るということは、

アッパー軌道になっているため、

つまり右肩が下がって打ちにいっているから。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そこで、その友人には、

違った角度からのアドバイスをしてみました。

 

 

「インパクト以降、左肩を下げることを

意識してみたら?」

 

「両肩を地面と平行に回すと言った方がいいかな?」

 

f:id:t6911:20170805174425p:plain

 

「これなら、体もスムーズに回転できるし、

スッと左に体重も乗っていくかもよ。」

 

「分かった、次、練習行ったとき、やってみるよ」と、友人。

 

それより、私のほうが驚いた。

 

家の中で、エアスイングをしてみたら・・

肩を水平に回す・・ウン。

 

いいじゃない、これ。

 

次、練習場でやってみよ!

 

人にアドバイスするということは

逆に、自分自身にいろいろ教えてくれるんだね。