達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

たった3点で、簡単にドライバー+10ヤード、やらない手はないよね。

スポンサーリンク

体の割に飛ばない人は

実は、クラブを振っていません。

 

 

自分では、振っているつもりかも

しれませんが、

ただボールに当てにいってるだけの人が

圧倒的に多いのです。

 

スイング=振ることです。

 

へそが目標を向くまで振っていますか?

 

無理やりフィニッシュを作ってごまかしていませんか?

////////////////////////////////////

 

ドライバー、簡単にプラス10ヤード、

 

以下の3点だけ、

さあ始めましょう!

 

 

f:id:t6911:20170803140218p:plain

 

 手の力を抜く

 

  リキミを取って、腕を柔らかく使いましょう。

 

 右軸キープ

 

 切り返しは、右に乗ったまま,

 飛ばすなら、右股関節を軸にして鋭く回転する意識です。

 

 お腹を鋭く回転させる

 

 手を速く振ることだけ意識すると

 回転が止まり、意外とヘッドスピードは

 上がらないものです。

 

 手をトップの位置に置き去りにして

 ヘソをへこますようにお腹を縮める動きで

 回転するのです。

 

 

 たったこの3点だけです。

 

手を使わずに、

腰を含めた体幹の回転力で打ちましょう、

ビックリするくらい、ヘッドスピードが上がります。

 

フォロースルーの振り抜きも大きくなり、

いつもの練習場のネットに当たる場所が

全然違ってきますよ、

 

f:id:t6911:20170803140502p:plain

 

最初は、

お腹の回転と腕の振りが合わず

球はばらけますが、

体の回転と腕の振りが

シンクロするようになれば、

今まで経験したことのないような

ビッグボールが出るはずです。

 

でも練習は、徐々にね・・

 

いきなりの激しい練習は、

腰をいたまちゃいますからね。

 

家の中でも、壁に手をつけたまま

お腹だけ回す練習は出来ます。

 

これは、やらない手はないよね!