達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

暑い日が続いています、そんな中、興味深い話が飛び込んできた。

スポンサーリンク

ウンザリするくらい、暑い日が続いています。

 

ゴルフにも行きたいけど、

二の足を踏んでしまいます。

 

 

ゴルフのプレー中もさることながら、

プレー後がキツイ。

2,3 日は、あちこち痛い、

 

体力不足。

 

この暑さで、

クーラー、扇風機、冷風扇

飛ぶように売れ、

 

かき氷器やソフトクリームも

売上を伸ばしているらしい。

 

f:id:t6911:20170801174656p:plain

 

納得。

 

最近、「接触冷感」って言葉をよく耳にする。

 

つまり、鉄製の手すりなんかを触ると、

ヒンヤリ感じるってヤツ。

その素材を使った敷パッドなどの寝具類も

好調だという。

 

興味深いニュースを見た。

 

この連日の暑さで、下痢止め薬の正露丸

売上を伸ばしているというのだ。

 

「水分を摂りすぎたり、クーラーをつけたまま

寝たりすることで、胃腸に負担がかかって

いるのでは」と、大幸薬品の広報担当者の話。

 

ご存じの方も多いと思うが、

この正露丸のかつての名前は、征露丸

 

日露戦争時に、遠く離れた大陸でも、体調を崩さず

ロシアを征服するという意味で付けられました。

 

水も食事も、良くなかったことは、十分想像できますね。

 

【ラッパのマークの正露丸

f:id:t6911:20170801165603p:plain

 

由来は・・・そうです、旧日本軍のラッパです。

 

そのラッパのメロディーは、

軍隊の食事ラッパが

そのまま採用されたらしい。

 

征露丸」が「正露丸」に変わったのは、第二次大戦後。

敗戦国の日本が、戦勝国のロシアを征服?

これは、マズイということで、変わったそうです。

 

100年以上経っても、

この薬が存在しているということは

やはりいい薬、

つまり効くということなのだろう。

 

まさに、「良薬は口に苦し」、である。

 

もちろん、我が家の常備薬でもあります。

 

冷たいモン、油モン大好きの私には欠かせません。

そういえば、歯痛のときも、

つぶして歯に詰めたこともあったな。

 

匂いも強烈、

使ったらすぐわかるほど。

 

匂いで思いだした・・・

 

私が小さい頃、

オジサンは、仁丹とポマードの匂いがした。

 

まあ、どうでもいいけどね。

 

この正露丸

気温が23度を超えると、1度上がるごとに

売上が5パーセント伸びるという。

 

35度や36度の日なんて、とんでもない売り上げと

いうことか、

 

すごいね。

 

くれぐれもビールの飲みすぎには

注意ですぞ、

 

ご同輩!