達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

あなたは出来てる?正しい右手グリップはこれだよ!

スポンサーリンク

 

左手のグリップは、なんとか出来ていても、

右手のグリップが、あまりにもお粗末な

マチュアが多いようだ。

 

 

あるレッスン書には、

9割のアマチュアが、正しい右手の

グリップをしていない、とあった。

 

少し、大袈裟な気もするけど、

確かに、私も、そう思う。

 

【ゴルフはグリップから】と言われます。

 

基本のグリップが間違っていたら、

いくらレッスン書を読んでも、

いくら球を打っても

上達は程遠いでしょう。

 

それくらい、グリップは大切だということです。

 

右手グリップの間違いで、一番多く見られるのが、

手のひら全部で握る、いわゆるグー握りです。

 

初心者だけでなく、アベレージゴルファーでも

このグリップ(?)をしている人がたくさんいます。

 

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

じゃあ、なぜ、このグー握りがいけないのか?

 

右手に必要以上に力が入ってしまい、

叩きつけるスイングになってしまうからです。

 

シャフトのしなりを無視したスイング、

まるで、太いバットでゴルフをするようなものです。

 

右手親指をシャフトの真上に置いて

押さえつけるグリップは、もう最悪です。

 

力まかせの、右手打ちで、

ダフリ、スライスのオンパレードでしょう。

 

ゴルフスイングの右手のグリップは

中指と薬指の腹で、引っ掛けるように、

指先感覚で使うのが正解です。

 

スーパーの買い物袋を下げたときのように、

2本の指の腹で、グリップの裏側を支えるように

使うのです。

 

f:id:t6911:20170630092321p:plain

 

5番アイアンの重さは、食パン一斤とほぼ同じです。

だったら、2本で充分でしょ!

左手は握ってるんだし。

 

ドライバーは、もっと軽いんですからね、

力は要らないんです。

 

親指と人差し指は、

グリップに触れるか触れないかの

感覚でいいでしょう。

 

もしくは、ほんの軽くつまむ感覚でも

いいと思います。

 

このグリップだと、右手を柔らかく使え、

スナップを利かせられます。

 

つまり、右手をムチのように使えるのです。

 

 

ヘッドを効率的に走らせることが出来、

結果、フェースも自然とターンできます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

もう一度、おさらいしておきましょう。

 

2本の指で引っ掛けるイメージ、

 

 

ゆるく握る、あなたのこれまでの力感でいったら、

50パーセント。

 

さあ、練習しましょう。

 

ゴルフ、変わりますよ。