達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

達人のラウンド報告:湯村カントリーで、達人はやっちまった。

スポンサーリンク

 

 

 

 

今回は、鳥取市から車で約1時間、兵庫県美方郡新温泉町にある

湯村カントリークラブです。

 

湯村温泉街を抜け、細い山道をかなり上ったところに広がる

高原林間コースです。

 

湯村温泉は、

 

1981年のNHKドラマ「夢千代日記」(吉永小百合主演)の

ロケ地として全国に知られるようになった温泉です。

「湯村温泉」の画像検索結果

  

ランチを食べに来たり(漁港が近いので魚料理が新鮮で美味しい)、

荒湯で茹でた温泉たまごを食べたり、

温泉街を流れる川を眺めながら足湯に浸かったり・・・

 

「湯村温泉」の画像検索結果

リフレッシュできる、私の大好きな温泉です。

  

さて、ゴルフの話に戻しましょう。

f:id:t6911:20170513133733j:plain

ここ湯村カントリーは、

全長:6313ヤード、PAR70。グリーンはベントの1グリーン。

コースレートは70,1と

距離はありませんが、決して易しいコースではありません。

 

自然の地形を最大限に活かし、
ホール間は樹齢100年余の赤松の巨木でセパレートされています。
各ホールは比較的フラット、OUTは距離が短めだが狙い所の難しいホールを多彩に取り入れテクニックを駆使して挑む戦略性の高いコース、INはオーソドックスなホールだが距離の長いミドルが多く、しっかりとしたティーショットが要求されるコースです。

                                                           (当コースのホームページより抜粋)

天気が心配だったが、何とか持ちそうだ。

少し、早めに着いたので、練習グリーンで球を

転がしてみる。

難しい・・・私の第一印象だ。

 

順目、逆目はわかりやすいが、全然、打てないのだ。

逆目はもちろんだが、順目でさえカップに届かない。

ホームコースとは、重さが全く違う。

 

このコースは、12月から翌3月いっぱいまでクローズされる。

近くにスキー場が何か所かあるくらいだから

それほどの豪雪に見舞われるということだ。

 

当然、標高も高く、地形も入り組んでいる。

そんなことも影響しているのだろうか?

 

不安な気持ちのまま、スタート・・

 

周りの木々の緑は色濃いが、

フェアウェイは、芝が定着しておらず

ところどころ剥げかかっている。

ナイスショットでも、行ってみれば、

球が沈んでいることがしばしばだ。

f:id:t6911:20170513133929j:plain

 

 

修理地を示す青杭も目立つ、

オープンしてから、1カ月ほどしか経っていないので

仕方ないと言えば仕方ないが。

 

こんなマイナスなことや

言い訳がましいことばかり・・・・

 

賢明はあなたは、もう気付いているはずです。

そうです、達人はやっちまったのです。

 

OB4発、3パット4回、

41,49の90でした。

パーオンわずか5ホールで、総パット数は37。

 

f:id:t6911:20170513133846j:plain

 

下手くそなバンカーショットが2回とも上手くいった以外

見るべきところのないゴルフで、

左脇の適度な締めとリズムという当たり前のことを

教えてくれたラウンドでした。

 

プロフィールには、ゴルフは『いつでも80台』と大見得を切って

いるのに・・

約束違反だ、誇大広告だ、詐欺だ、と言われても仕方ないが

隠ぺい工作をしなかったということで何とかお許しいただきたい。

 

何だか、とても疲れたゴルフだった。

 

 リベンジせねばなるまいと心に誓ったが、

ひどく遠く感じた帰り道だったのは

言うまでもありません。