読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

達人のラウンド報告:アウトコース編

スポンサーリンク

レストランで、カツカレーを平らげ、

ウイスキーの水割りを1パイ流し込み

さあ、アウトコースへ・・・

 

 

f:id:t6911:20170422065155j:plain

 

1番:385ヤード、PAR4 

  ティーショットは、左セミラフ、

  二打目は6番アイアンを持つがグリーンに乗らず。

  ピンまで15ヤードを,58度で15センチに寄せ、パー。

 

 

2番:473ヤード、PAR5 

  ティーショットは打ち下ろしで、距離もないので、

  ドライバーが飛べば、2オンも狙えるが、

  グリーン手前には大きく池が広がり、プレッシャーがかかる。

 

  私のティーショットは、

  テンプラ気味で、200ヤードチョイ、間違いなく刻みだ。

  二打目は、7番ウッドを手にして池を避け、

  右サイドを狙ったが、なんとチョロ。

 

      気を取り直し、もう一度7番を使い、グリーンまで、

  35ヤード付近に運ぶ。

  さあ、ここも寄せワンと意気込んだが、

  ダフって、グリーンに乗っただけ、2パットのボギー。

 

  次のホールが難しいだけに

  パーはとっておきたかった。

 

3番:409ヤード、PAR4 

  ティーショットを失敗すると、二打目はピンが

  見えない打ち上げのホール。

       数字以上の距離を感じるハンディキャップ1の

  難ホールだ。

  私のティーショットはそんなに悪い当たりでは

  なかったが、かろうじてピン旗が見えるだけ。

  7番ウッドを短く持ち、グリーン手前20ヤードに。

 

  以前、振り回して左OBの経験があるので、

  無理はしない、ここはボギーでいいと割り切る。

  予定通り(?)、3オン2パットのボギー。

 

4番:209ヤード、PAR3

  7番ウッドのティーショットは、完全な振り遅れで

  グリーン手前30ヤードの右斜面。

  前上がりで、バンカー越えの難しいアプローチだが

  なんとかグリーンカラーに。

  そこから寄せて、ワンパットのボギー。

 

5番:351ヤード、PAR4

  打ち下ろしの短いホールだが、

  以外とパーを獲るのが難しい。

 

  左は林、右はOB、ティーショットがポイントだ。

  私のティーショットは、少しフェードがかかり、

  まずまずのポジションに。

  残り110ヤード、9番で、奥7メートルにオン。

  1パット目が、思った以上に左に切れ、1,5メートルの

  パーパットが残った。

  結局、これを外し、3パットのボギーにしてしまった。

 

  ダメだ、ボギー連鎖が止まらない。

 

6番:407ヤード、PAR4 

  ストレートのミドル、ピンが遠くに見え、知らず知らずの

  うちに、力が入ってしまう。

  ティーショットは、フェアウェイ右サイド、

  残り160ヤードを5番アイアンで打ち、かろうじてグリーンに

  乗せ、2パットのパーで収める。

 

  やっと、ボギーの流れを切った。

 

7番:499ヤード、PAR5 

  ティーショットは、右にすっぽ抜けた。

  左足上がりのラフ、

  前には、木が2本立ちはだかっている。

  高さは出せると思って、7番アイアンで打ったが

  【バサーッ】、球は弱々しく、15ヤード先にポトンと落ちた。

  3打目は5番アイアンで、グリーン前110ヤードに。

  4打目の、ピッチングウェッジは、ピンに当たり、

  奥3メートルに止まった。

  1パット目は、カップに蹴られ、2パットのボギー。

 

  また、ボギーだ。

  後半のロング2つとも、ボギーにしてしまった。

  修行がまだまだ足らない。

 

8番:187ヤード、PAR3 

  7番ウッドで、ピン左3メートルにオン。

  トップ気味だったが、うまく転がって乗った、

  ラッキー。

  どうしても入れたいパットだったが、外れて、パー。

 

9番:370ヤード、PAR4

  ティーショットはセンター、残り130ヤード、

  緩やかな上りなので、8番で打ち、ピン奥5メートルにオン。

  下りのチョイスラ。

  今日は、スライスラインばかりだ。

  少し足らないかなと思ったが、

  ゆるゆると転がり、コトンとカップに消えた。

 

  初バーディが最終ホールにやっときた。

 

f:id:t6911:20170427152819j:plain

 

アウト 40、16パット

 

トータル:81(40,41)の33パット

     

総括

  半年ぶりにしては、まずまずのゴルフで

  素直に嬉しかった。

  パーオンも、8/18。

  欲を言えばキリがないが

  これも良しとしたい。

 

  33パットは私にしては、上出来。

  テークバックを見直してから、方向、距離とも

  精度が上がった気がする。

 

  最後にきたバーディも、次回へのいいモチベーションだ。

 

  やっぱり、アマチュアのゴルフの生命線は、アプローチ、

  それをさらに確信した、今回のラウンドでした。

 

www.tatsujin72.com