達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

達人はマラソンよりフィッシュ&チップスだった

スポンサーリンク

 

 

昨日は、鳥取マラソンの開催日だった。

 

10回目の節目の大会となり、国内外から4000人を超える選手が

エントリーしていた。 

 

  

天気も申し分なく

マラソンには良すぎるくらいの陽気だった。

 

f:id:t6911:20170312132359j:plain

 

 気分もいいので、

ちょっと出かけてみることにした。

 

といっても、マラソンの応援ではない。

 

鳥取県の地魚を料理教室、レシピ提供、地魚の美味しい店めぐり、

地魚祭りへ参加などを通して盛り上げたいと、

地元の地魚ファンが起ち上げたのが

 

魚(と)っとり UOWUOW(ウオウオ)推進局である。

 

その活動の第一弾として、1日限定の

TOTTORI FISH&CHIPS PARTY

開催されるというので、マチナカのパブに出かけたのだ。

 

f:id:t6911:20170312132557j:plain

 

3 階にある店に入ると、すでに多くの客で溢れていた。

 

7割は女性客だ。

 

カウンターには、揚げあがりを待つ行列、

 

スタッフたちは申し訳なさそうな笑顔を浮かべ、

 

揚げ担当は、恨めしそうに小さな

フライヤーを見つめている。

 

休日の昼下がりだ、急ぐ必要なんかない。

 

時間帯によって、フライに使う魚が違っていて

私が行った時間は、サワラのフライだった。

 

普通のタラが食べたかったが、仕方ない。

  

f:id:t6911:20170312132451j:plain

 

ディップソースコーナーで、好みのソースをチョイスする。

 

私は酢と塩、タルタルソース、ケチャップにしたが、

女性客は、チリソースが人気のようだった。

 

ただ、ワンプレート、200円という破格の料金で提供されて

いるので、仕方のないことだが、できればもっとサイズを

大きくして欲しかった。

 

値段ではない、それに見合えば払うのだ。 

 

この会を知ってもらうことが主眼であれば、

ミミッチク回収しようなどと思ってはいけないと思うのだが・・。

 

 

しかし、魚じたいは新鮮で、

揚げたてを供されるので十分、美味しかったことも

付け加えなければならないだろう。

 

 

 

イギリス料理(ファストフード?)の定番中の定番の

このフィッシュ&チップス。

 

ビートルズが流れる店内で、私の心は少しだけ

ロンドンの街角にあるパブに飛んでいた。

 

イギリスの料理は世界一マズイといわれるけれど

本当なのだろうか?

 

もう一皿、食べて考えてみよう。

 

あ、ビールも、もう一杯追加だ。