達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

シーズンに向けて準備はいいですか?

スポンサーリンク

私の住む鳥取は、2週間前に、1メートル近い豪雪に見舞われた。

皆さんも、ニュースでご存じかと思う。

 

 

33年ぶりの大雪で、地域社会、住民生活に

大きな影響を与えました。

 

 

鉄道もバスも運休し、学校も休校が相次いだ。

至る所で、スタックしている車、

やってもやっても追いつかない雪かき、

振りやまぬ雪空を見上げては深いタメ息ばかり。

 

すべての住民が、疲れ果てたはずです。

 

その大雪も、自治体と住民の懸命な除雪作業と

気温の上昇と時折の雨で、かなり少なくなったが

まだ、町のあちこちに、大きな雪だまりが残ったままだ。

 

f:id:t6911:20170223133251j:plain

 

雪の降らない(少ない)地域にお住いの読者は、

信じられないだろうが、もうすぐ3月になるのに

私はまだ、今年、コースに出ていない。 

 

年が明けて、雪が降り、その雪が溶けようとするころ、

また雪がふる、そしてとどめは、あの大雪である。

 

実際、ここしばらく、ゴルフのことを考える余裕など

まったくなかったが、やっと気持ちもゴルフに向くようになった。

 

コースに電話をしてみたら、来週から再開するとのこと、

やっと、私のゴルフシーズンを始められそうである

 

f:id:t6911:20170221065755j:plain

 

 

そろそろ、気持ちも、体もゴルフ仕様にしなければと

思う。

 

体力に関していえば、皮肉なことに、この雪が幸いしている。

 

毎日繰り返す雪かきはかなりの重労働だったし、

車を使えない時もあったため、かなりの距離を歩いたからだ。

鈍った体を動かすことが出来たと思えば、少しは救われる。

 

もちろんこれで、十分ではないが、

一日おきのウォーキングと、

あとは、毎日の肩まわりや両股関節のストレッチと

腹筋や背筋運動で補うつもりでいる。

 

そんなにいないとは思いますが、今年の初打ちがまだという人、

最低限、以下の準備だけはしておきたいですね。

 

※スイングに関しては、ハーフスイングを繰り返し、

 体と手の振りを確認する。

 大きなショットは必要ありません。

 このハーフスイングにゴルフのエッセンスが詰まっています。

 

※パットについては、

 1メートルのパットを確実に沈める練習です。

 しっかり、芯に当てることに集中しましょう。

 これは、家でも出来ますからね。

 

クラブや道具の手入れも大事です。

 

※特にグリップ、硬くなっていたり、滑りが

 気になったら、交換しておいて下さい。

 以外と、これ、大切なことですよ。

 ショットに影響を及ぼしますからね。

 

 

※余裕があれば、グローブも新しいものにしたいですね、

 新たなシーズンなので、やはり何か

 ひとつでも新調して、気分を盛り上げましょう。

 

 

※そして、シューズの手入れも怠らないように、

 靴は、通気が悪いと、早く痛みますし、

 衛生面でも好ましくありません。

 革のシューズを使っている人は、特に念入りに。

 

 

※最後は、あなたの、今年のゴルフのテーマと目標を

 決めること。

 

いよいよ、日本女子ツアーも始まります。

お互い、飛躍の年に出来ればいいですね。

 

www.tatsujin72.com