達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

90を切るための簡単な5つのメンタル要素

スポンサーリンク

 

あなたは、前半好調でスコア45でした。

 

あなたにとって初の80台が見えてきたのです。

夢に見た80台です。

 

しかし、あなたはそこで、急に弱気になります。

 

 

ボクに90を切れる技術があるのだろうか?

 

前半はたまたま上手くいったけれど

後半も前半みたいなプレーが

出来るだろうか?

 

挙句の果てには、

ボクには、少し早すぎるのではないだろうか?と

おかしなことを考えたりします。

 

当然ですよね、

アマチュアにとって90の壁は相当に高いものです。

 

でも大丈夫です!

それを破るためにあなたは今まで努力してきたのです。

 

後半は、コースの形状も自然条件も違ってきますが

すでに、あなたは前半で

 

体は温まっています、つまり準備運動は

 済んでいます

 

ゴルフ脳をすでに働かせています

 

打球感覚も掴んでいます

 

アプローチやグリーンのタッチもある程度

 把握しているはずです。

 

もう90を切るお膳立ては出来ているのです。

 

さらに、以下のことを守れば確実にクリアーです。

f:id:t6911:20170125121006j:plain

 

 スコアカードを付けないこと。

 

スコアは同伴者が付けてくれてます。

目の前の一打に集中することです

 

残りのホールを数えたりとか、

もうダボは叩けないぞとか、 

要らぬ計算をしないこと。

 

プレッシャーを必要以上に感じないためです。

 

② ムリなプレーをしない

 

●木のすき間から、ムリにグリーンに近付けようとしたり、

 

●一か八かの、池越えを狙ってみたり、

 

●バンカー越えで、ロブショットを試みたり、

 

●アゴの高いバンカーから、一発で

グリーンオンしようとムリしたり、

 

●下りのラインのバーディーパットを狙ってみたり・・・

 

ムリなことをして、ミスしたら、またミスを呼びます。

 

自分の技量からみて、確率の低いことは、しないことです。

 

③ 同伴者のプレーや視線に惑わされないこと

 

あくまで、自分のプレーに集中すること、

いい格好は必要ありません、

今出来る最善のプレーを考えることです。

 

④ 終わったショットに一喜一憂しない

 

絶対に、引きずらないこと。

もう二度とやり直しがきかない、済んだことを

考えても仕方ありません。

 

原因を考えたり、自分を責めないように。

前向きに! 前向きに!です。

 

⑤ 後半スタートホールで、ダボは叩かない

 

ダボ以上叩いてしまうと、

取り返しは非常に難しくなります。

いい流れをつかむためにも、

ボギーでは上がりたいものです。

 

ムリなプレーをしないで、淡々と自分のプレーを

進めて下さい、もう80台は目の前ですよ。

 

www.tatsujin72.com

www.tatsujin72.com