読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

スポーツマンもミュージシャンも、やっぱりゴルフも上手い

スポンサーリンク

 

大相撲初場所が始まりましたね。

 

鶴竜の連覇なるか、白鵬の巻き返しか、

大関稀勢の里の悲願の初優勝なるか?

興味は尽きないのですが、今回は相撲の話ではなく

ゴルフの話・・

 

 

横綱白鵬は、ゴルフが大好きだそうです。

 

 

場所と場所の合間に集中して、コースに出かけるとか、

ベストスコアは84だそうです。

 

 

「緑のフェアウェイは、故郷モンゴルの平原を想像させるし、

得意技は、アプローチとパットだ」とは、御本人の弁。

大きな体なのに、以外と繊細なんですね。

f:id:t6911:20170109065905j:plain

 

 

他にも、もうすでに引退されましたが、レジェンド旭天鵬

現役力士、勢、 横綱鶴竜も、シングルクラスだそうです。

 

さらに、続けて、「相撲取りは、もちろん体力、腕力があるし、

体幹がしっかりしていて、体がブレナイので、

小さなスイングでも、ドライバーの飛距離、280はいくよ」

とも話しています。

 

大きな力士に、ひっぱたかれている

小さなゴルフボールが気の毒なくらいです。

 

 

飛ばすといえば、野球選手がトップクラスでしょう。

体力も申し分なく、スイングはお手の物だし、

当然スイングスピードも速い。

 

動いているか、止まっているかの違いはあるにせよ、

球を捉える能力は、群を抜いていますからね.。

f:id:t6911:20170108212203j:plain

 

リストの強さも半端ないでしょう。

 

ただ、飛ぶだけに、OBも多いらしいですね、

スピン量もすごいでしょうから、曲がりだすと

止まらないのでしょう。

 

野球のレフト線やライト線のヒットも、

ゴルフじゃOBですからね。

 

 野球選手が、大振りせず、コツンと、センター前ヒットを

狙うようなゴルフをすれば、最強でしょう。

 

又、一般的には野手より、投手の方が、

ゴルフが上手いといわれています。

 

理由は、下半身の体重移動とボールを投げる時の

リリースのタイミングや手首のスナップが

ゴルフと酷似しているということ。

 

特に、サイドスローアンダースロー投手は、

振りかぶりから投げるまでの動作が、

ゴルフのテークバックからインパクトにかけての

動きが同じですからね。

 

他のスポーツ選手を見てみると、

 

先日、元全日本のバレーボール選手、山本隆弘さんが、

テレビ番組で、ゴルフをされてました。

あんなに背が高いのに、アプローチなんか、

とても上手かったし、

 

元、競輪王者の中野浩一さんや

元F1レーサーの鈴木亜久里さん

元体操金メダリストの森末慎二さんも

ゴルフがお好きだし、上手です。

 

でも、当たり前といえば、当たり前。

 

現役を引退したとはいえ、

体力も、リズム感も、集中力も、勝負どころを

見極める感性も、図抜けている人達ばかりです。

 

一流は、何をやっても、一流なのでしょう。

f:id:t6911:20170108212230j:plain

 

リズム感といえば、ミュージシャンもゴルフがお好きです。

 

思い当たるだけでも、

サックスプレーヤーのナベサダ渡辺貞夫)さんや、

ジャズトランぺッターのヒノテル(日野皓正)さんが、

ゴルフ好きで知られています。

 

ケニーGや、ヒューイ・ルイスなんかもゴルフ好きで有名です。

 

ゴルフも、リズム、テンポという言葉、使いますよね、

 

ジャズにもスイングというジャンルもあります。

 

つまり、ミュージシャンは、体内のリズム感が優れていること、

道具(楽器=ゴルフクラブ)を扱うということ、

指先の感覚、タッチが繊細であることが、

ゴルフに活かされているのでしょう。

 

上手いはずです。

 

コースとハーモニーがとれています。

 

サッカーばかりで、音楽は聴くばかりだった、

この私は、人一倍の努力が必要だってことだ。

 

同伴者が見てぬ間に、ボールをラフから、フェアウェイに

蹴とばすぐらいは出来るけどね・・・

 

冗談ですよ、冗談!

 

www.tatsujin72.com

 

www.tatsujin72.com