読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

スポーツ回顧:鈴木愛と石浦とモンゴル?

スポンサーリンク

購読している地元の新聞に「スポーツ回顧 鳥取県2016」という記事が

載っていました、その中の、とりわけ大きな写真が、私の目を引きました

女子プロゴルファーの鈴木愛です。

鳥取県出身ではないけど載ってます。

 

鈴木選手の出身は、実は徳島県で、高校が鳥取県中部の倉吉北高です。

その倉吉北高がゴルフ部を立ち上げるとき、

四国でアマチュアとして活躍していた彼女を是非にと、迎え入れたのです。

 

しばらくして、ご両親も、彼女をバックアップするため

徳島で営んでいた商売をたたみ、ご夫婦とも、倉吉北高の学食で働きながら、

彼女を物心両面で支えたそうです。まさしく、無償の親の愛です。

彼女のガッツのバックボーンですね。

 

高校時代も県の選手権なんかに出てましたから、名前はよく知ってましたし

県内では敵なしでしたが、全国レベルでは目立った成績は残せませんでした。

f:id:t6911:20161217221318j:plain

 

しかし、2013年にプロ入りしてからは、皆さんご存じのように

大活躍です、プロ入り2年目にメジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会」を

制し、宮里藍の大会最年少記録を塗り替えましたし、今年も1勝を挙げ

今季は賞金ランキング5位、獲得賞金も1億円を超えました。

 

得意のパットとガッツあふれるプレーが持ち味の彼女、

来年の更なる飛躍を期待したいものです。

 

そしてもう一人、地元出身(倉吉市)の女子プロがいます。

永田あおいです、レギュラーツアー33試合に出場。アクサ・レディースでは

3位に入り、順調なすべり出しでしたが、その後、なかなか調子が上がらず

予選通過は、結局、アクサ・レディースを含めて5試合のみ、

セカンドQTも残念ながら通過できず、シーズンを終えています。

捲土重来を期待せずにはいられません。

 

 

実は・・もっと大きな写真が紙面を占めていたのです。

大相撲の石浦です。好角家なら、ご存じですよね。

 

新入幕の九州場所で10勝を挙げ、初の三賞となる敢闘賞を受賞しました。

今や、地元、鳥取の大ヒーローです。

同部屋の横綱白鵬とオープンカーで、市内をパレードしたんですよ。

 

彼は、正真正銘、鳥取市出身で

市内の城北高校卒業です。その城北高校、相撲好きなら

知らぬ人はいない強豪校で、多くの大相撲力士を輩出しています。

 

大関琴光喜(引退)、現役の照ノ富士逸ノ城、貴の岩、再十両

山口らも同校出身なんです。

彼らへの期待は紙面からもヒシヒシと伝わってきます。

f:id:t6911:20161217221349j:plain

 

 

さて、来年のスポーツ回顧欄には、どんな名前が躍っているのでしょう?

どんな写真が紙面を飾っているのでしょうか?

 

それはそうと、最初に触れたように、鈴木選手はそもそも

鳥取県出身ではないし、照ノ富士逸ノ城、貴の岩は

何てったってモンゴル出身ですからね・・・

 

 

アレ!?小さく鳥取県関係って書いてある。