達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

ゴルフあるある11選・・いますよね、こんな人

スポンサーリンク

 

1、スコアがボロボロの友人が、15番のティーグラウンドで

 叫んでいた「さあー、本気出すぞー」って。

 

 いつも、こんなこと言ってます。

 残念ながら、本気出しても、大したことはありませんけど

   せめて、後半からでしょ、あと4ホールだよ

  

 

2、100をなかなか切れない友人が、キャディーさんに

 「距離はあとどの位ですか?」って聞いてた。

 

 聞いてどうすんの?どうせ、聞いたって、

 その距離、打てないんだから。

 それよりもっと、自分の感覚、大事にしようよ。

 

3、たまたまナイスショットした友人が「練習しないほうがいいじゃん」

 って、言ってた

 

 そんなことはありません。絶対、ありませんからね。

 事実、次のショットは、チョロだったでしょ。

 でも、そう思う時も、実際ありますよね、

 ゴルフは本当に厄介なスポーツです。

 

4、「オレ、バンカーには自信あるんだよ」という友人がいる

 

 そりゃそうでしょ、あなた、いつもダフってるんだから。

 そうです、あなたはバンカーショットだけは上手です。

 絶妙です、そのダフリ方。

 

5、ボールを探しに、林の奥まで入っていった友人がいる

 

 間違いなく、OBですから。みんな、見てましたからね。

 未練がましいですよ。

 早く、帰ってきてください、後ろがつかえてますよ。

f:id:t6911:20161216170408j:plain

6,グリーン奥のOBに打ち込んだ友人が言ってた、

 「フライヤー、掛かっちゃった」って。

 

 違います、あなたの打った球は、ただのハーフトップです。

 あなたのヘッドスピードじゃ、フライヤーなんて掛かりませんから

 

7、バーディーチャンスにつけた友人は、回りにけしかけられて

 3パット、ボギーにした

 

 わかりますよ、よくあることです。きっと「男の子だろ、ドーンと行けよ」

 って、言われたんでしょう。そんなチャンス、めったにないしね。

 刻まなかったあなたは、確かに男の子でした。

 

8、「さあ、気分かえるぞ」と、ニューボールを使ったが

 そのまま、谷に打ち込んだ友人がいた

 

 ご愁傷様、心中察するにあまりあります。

 いわゆる、泣きっ面にハチってやつですね。

 

OBギリギリで、助かった友人が、欲張ってグリーン方向を

 狙い、二打目をOBさせた

 

 困ったひとです。とりあえず、フェアウェイに出せよって

 言ったのに。私も経験ありますけどね。

 シャンクでOB,あれはきつかった。

 

 

10何か、ブツブツ言ってた友人がいた

 

 前のホールのスコアでしょ、私が教えてあげます、

「9」です。さっさとパターしてください、

 あなたの番ですよ。

 

11「このホール、苦手だなー」って言って、案の定

 OBを出し、「やっぱりなー」って言ってる人

 

 ゴルフは気持ちのゲームです、心が縮こまっています。

 もっと、気楽に、前向きに。

 「このホール、結構好き!」ぐらい、言ってごらんなさい。

 体は、心の思ったままに、動くものです。

f:id:t6911:20161216170348j:plain

 

 こんな愛すべき友人たちと回るゴルフ、楽しくて仕方ないんです!

 

www.tatsujin72.com