読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

私も【マスターズ】出場!?

スポンサーリンク

明日から師走。

ゴルフ好きには、淋しい季節です。雪の便りも近いでしょう。

雪が降れば、当然コースはクローズです。

 

コースに出たければ、お隣の兵庫県岡山県のコースに

出かけなければなりません。私たちはそれを、「山越え」とか

「遠征」って呼んでますが、これもまた、結構大変なんです。

まず、行くメンバーを集めなきゃなりません。皆、行きたい気持ちは

満々なんですが、とにかく寒いし、億劫になっちゃうんですね。

 

やっと集めて、大きな車を持っているメンバーにみんな同乗させてもらって

一時間以上の雪道ドライブ。

あの小説とは逆です、【県境のトンネルを抜けると、そこは晴れの国だった】

全然、景色が変わります、 雪国の住民だってことを恨みます。

 

コースには、当然、雪はありませんが、芝はすっかり枯れてるし、風がとにかく

冷たい、グリーンは速いしで、スコアはみんなボロボロ。

帰りの車中は、寒さと疲れでお通夜のように、みんな押し黙ったままです。

《来なきゃよかった》って思う事、しばしばです。

 

それでもまた、懲りずに行っちゃうんですね、悲しきゴルフ大好きおじさん

達です。雪のない太平洋側が羨ましいと思うのは、私だけではないでしょう。

 

ああ、春が待ち遠しい!

f:id:t6911:20161127153038j:plain

 

そう、あの春の祭典【マスターズ】が、始まる季節です、

毎年、四月の第一週に開催され、世界のマスター(名手)が集う、世界一

有名な大会です、 皆さんも朝早くから、見てるでしょ!

 

来年は、もう松山英樹は、有資格者だし、池田勇太も出場確実です、あとは

谷原秀人がガンバって世界ランク、50位以内(現在、56位)に入って

ぜひ、出てもらいたいですね。

マグノリア(つつじ)の咲き誇る、あの美しい緑のオーガス

・ナショナルゴルフ倶楽部での日本人選手の活躍を、ぜひ見たいものです。

 

マスターズが始まれば、おじさん達もゴルフシーズン開幕です、

一気に練習場が活気づきます。みんな待ち焦がれていたんですね。

 

実は、私も毎年、四月末に、【マスターズ】に出場します。

とはいっても、それは、「オレは名手じゃないけど、店には銘酒が

あるぜ!」なんて、みんなをシラケさせてる、親しい居酒屋の

マスターが主催しているコンペですけどね・・

 

ああ、春が待ち遠しい!