読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフは人生のようなもの 人生はスタイリッシュに

スポンサーリンク

がんばれ!「ゴル女」。

スポンサーリンク

増えましたね、女性ゴルファー、《ゴルフ女子》、《ゴル女》って

言うんですか?

かつてのゴルフ場では、3~4組に一人いるかどうかだったような

気がします。ご主人と、黙々とプレーなさってる品の良い奥様とか、

恰幅のいい紳士から手ほどきを受けている一見、夜のお仕事風の女性くらい

のものでした。

でも、今は、風景が違います。ご夫婦はもちろん、若い男女のグループ、

少しお歳を召したおば様たちだけの組もいます。

後ろ姿だけを見たら、20代くらいの女の子と見間違えるような

気合の入ったファッションです。

ゴルフ場全体が本当にカラフルになりました。

後ろの組で、見ていようもんなら、《おじさん、いいトコ見せちゃおうかな!》

てなもんです。

 

女性ゴルファー用のファッションマーケットも年々、充実していると

聞きます。ファッションは女子にとって大きな関心事ですよね、

「今日は何を着ていこうかな?」と考える時間も

女子にとっては、ゴルフプレイと同じくらい楽しいことなんでしょう。

f:id:t6911:20161127153107j:plain

 

又、プレイ料金が、手頃になってきたことも、女子をゴルフに向かわせる

大きな要因にちがいありません。

私の近隣のコースでは、平日、食事つきで、7000円くらいです、

(あのバブル期の料金、異常でしたね、でも当時は、それが当たり前と

思って払っていたんですから)

コスパに厳しい女子には、まだまだ、敷居が高いのかも

しれませんが、緑の中をたっぷり歩いて、汗かいて、食事して、

プレー後には、ゆっくりお風呂。一日、丸々遊べます。

それを考えれば、まあ納得できる料金になったのではないでしょうか?

 

何てったって、ストレス解消や、ダイエットにも効果が期待できます

からね。

また昨今は、結婚しない、結婚しないことを選択した女性が

たくさんいます。人生を一人で、明るく、元気に生きていくために体を

動かすスポーツも必要でしょう。その選択肢のなかでもゴルフは、

特におススメのスポーツだと私は思います。

 

レンタル彼氏より、疑似恋愛より、一生かけてもいいと思うくらい

魅力的です・・・でもときどき、ツレナイけどね!