読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人の粋なゴルフスタイル

ゴルフの修行は、人生の修行と同じようなもの。80台を目指す貴方とその人生を応援したい。

朝イチを失敗しない方法をおさらいしておこう。

スタートホールのティショット、緊張しますよね。 初心者ゴルファーなら尚更です。 OBは出したくないし、チョロも格好悪いし、 空振りなんか、死ぬほど恥ずかしい。

テークバック時の手の使い方は?

いつもの朝練に行ってきたけれど、 球がシャンとしない。 情けなくなる。

ドローを打ちたきゃ、ロレーナを真似しろ。

アベレージゴルファーのスライスの最大原因は ダウンスイング時、クラブヘッドがアウトサイドから 下りてくる、つまりカット打ちであろう。

振り遅れがすべてのミスのもと

私は、早朝の練習場が好きだ。 それも平日に限る。 当然、人も少ないからだし、

ダフリを止める特効薬を差し上げましょう(2)

プロのアイアンショットを見ると、 打った瞬間はカツッと音がします。

「明治の大砲」は、左腰で美スイングに変わる。

【明治の大砲】、古い言葉ですね、 昔からゴルフではフィニッシュで 体重が右に残ってしまう人をそう呼んでいます。

何故、フィニッシュが大切なのか。

【終わり良ければ、すべて良し】といわれるように、 ゴルフにおけるフィニッシュはスイングの良し悪しを 判断するバロメーターといえます。

スライスの原因はボールの位置かも?

最近どうも当たりが悪い、曲がりが大きいと 感じているあなた、 それは、スイングの問題ではなく、ボール位置の 問題かもしれませんよ?

さっさと打つ、これ意外と大事なこと。

アドレスして、固まったままの人がいます。 なかなか、打ちません。 【日が暮れるぞーっ】て言いたくなってしまいます。

雨の日のゴルフ、どうしましょう?

雨の日のゴルフ 強風下のゴルフ あなたは、どちらがラクですか?

マン振りしても、ロクなことはないのだ。

あなたは、やっぱりマン振りしないと ゴルフをした気にならないのでしょうか? 7割スイングでは、物足りませんか?

飛ばすためには、トップを大きくしない?

ゴルファーのスイングは、100人いれば、100通りある。 似ている(似せている)スイングはあるけれど、 全く同じスイングの人はいない、 それは、アマチュアもプロも同じである。

左手グリップで、あなたのゴルフが変わる

あまりに、疎かにしていませんか? ゴルファーの持つエネルギーを余すとこなく クラブに伝える唯一の接点である グリップのことです。

テークバックのきっかけはコレ!

テークバックの始動のタイミング、きっかけで 悩んでいませんか?

アイアンを上手く打つコツは、両肩の高さだった

先日、練習場でいつものようにアイアンを打っていた。 当たりはそんなに悪くない、 弾道の高さが少し物足らないだけだ。

あなたのスイングに向いているスタンス幅は?

ドライバーのスタンス幅が、少し広すぎでは ありませんか?

飛距離を伸ばす切り返しのコツはこれだけ。

アマチュアは、トップの形が気になる人が多い。 私の友人にも、ショットの前に必ず、 一旦、クラブをトップまで持っていき、 トップの収まり所と左手甲が折れていないか 確認する人がいる。

アプローチシャンク病を克服する3つの治療法

気温はマイナス1度、 まだ薄暗い。 練習場のフィールドには、 雪が残っている。

アプローチの基本とキャリーとランの関係性

あなたはアプローチのとき、ピンまでの距離だけ見て 漠然と《これ位かな?》の感じで、打っていませんか?

飛ばない人は、左脇の締まりがない。

飛ばす人の特徴は? 体の回転と手の振り、それに加えてクラブヘッドの 動きが一体化している。 飛ばない人の特徴は?

テークバックとは、右足をねじること。

テークバックをしたとき、右膝を 動かすな、とよく言われますよね。 1ミリ足りとも、流れてはダメだという プロもいます。 そのワケは、

ゴルフスイングは、丸じゃなく四角なのだ!

●スイングは、丸じゃなく、四角なのだ! 丸く振れ!なんて、教えられてるから、 いつまでたっても、上達できないのです。

アプローチスピン4つの法則

アプローチで、スピンをかける方法です。 プロみたいに、ピン奥に打ち、強烈バックスピンで ピンに寄せるのではなく、グリーンに乗ったら 2バウンド目くらいに、ピタッと止まるスピンです。

もうゴロはいやだ・・・トップを直す4つの秘密

※トップとは? トップとは、ダウンスイングで、クラブがボールの 頭を叩き、ゴロになってしまうこと。 ナイスショットとは、紙一重なんですが、 ダフりと同様、ゴルファーを悩ませる ミスショットの一つです。

FWを打ちこなす7つの秘訣。

フェアウェイウッド(FW)が使えれば、大変重宝します。 ロングホールや、距離が残ったミドルホールの2打目、 長めのショートホール、ティーショットにも使えます。 でも、このFWを苦手にしているアマチュアは多い。

コックはなぜ必要なのか?すべてお教えしましょう

※コックのイメージは、 カナズチで、右斜め上から、釘を打ちつける時の 右手の甲側に折れた角度に、似ていると言われます。

絶対にスライスしない7つのポイントはこれだ。

今日で、スライスに、オサラバです。 今年のあなたは、《去年とは、ちょっと違うぞ》ってところを ライバルに見せつけましょう。

ダフりを止める特効薬を差し上げましょう

ドスッ! イヤな感触が手に残った。 ・・・ダフってしまった。 せっかく、いいティーショットを打ったのに・・ 2打目のアイアンは、わずか、数ヤード飛んだだけ、 本当に、がっかりですね。 どうして、ダフってしまうのか?